メニュー

緊急事態宣言、解除を受けて

[2020.05.30]

 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。緊急事態宣言を受けて、われわれは、長らく、自粛生活を自発的に継続して参りました。その甲斐あって、まずまず、新型コロナ感染症は収束しつつあり、新たな局面に進みつつあります。強い強制力を行使せずとも、一定の秩序だった自制が働いた我が国の状況は誇れるものと思います。とはいえ、今後も、感染予防には注意が必要です。こころして、過ごして参りましょう。コロナショックによる受診抑制や健診の延期が、疾患の早期発見を遅らせる可能性が憂慮されます。何かご心配のことがありましたら、どうぞ、何なりとご相談ください。            船橋行田クリニック 院長 杉本 克己

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME