メニュー

ブログ

【院長ブログ】新型コロナの第5波が、ようやく収束しました(2021.10.11更新)

 日頃、当院の運営にご協力いただきありがとうございます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。やや大きな地震が首都圏で起きたり、昨日はJRの変電所の火災で電車が多数運休となるなど、何かと不穏な印象もありますが、新型コロナウイルス感染症の第5波は、ようやく収束を迎えました。また、岸田新総理が首班指名され、時代は確実に進んでいます。個人的には、久しぶりの開成高校OB首相たる岸田総理の誕生を喜んでいますし、社会に活気が戻ることを期待しています。

 一方、ワクチン接種も順調に進んでおり、船橋市では11月上旬にも個別医療機関での接種は、終了の方向となっています。多少なりとも船橋市における新型コロナウイルスワクチン接種に貢献できたのではないかと考えておりますが、当院の体制も徐々に従前の体制に戻していきたいと思っております。コロナワクチンの予約者の少ない日は、クリニックでの接種へ変更しつつ、水曜以外の午後外来の再開を目指して行きます。状況によっては、急な変更となるかもしれませんが、行田団地集会場とクリニックは徒歩数分の距離ですので、ご容赦いただきたいと思います。また、10月11日からの午後の予防接種と外来は、原則14:00から17:00に変更してしてまいります。引き続き、患者さまおよびご家族にお役に立てるよう努力してまいりますので、ご指導・ご支援のほどお願いいたします。

             船橋行田クリニック 院長 杉本 克己

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME