メニュー

高血圧

高血圧の原因にはさまざまなことが上げられますが、体重超過、食塩摂取過剰、動脈硬化などがあります。まずは、食事内容を見直し、体重管理を進めます。そのうでで、効果が十分でないならば、薬物療法をお勧めします。いたずらに、時間を経過させますと、その間にも全身の血管が老化していきます。降圧薬にはさまざまな作用機序の薬剤があり、それらのいい点を引き出すため、多剤併用で処方されることも多いです。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME