メニュー

腎機能低下

腎機能の低下、腎不全は様々な原因で起こります。まれな先天性の嚢胞腎もありますが、大多数は、ほかの慢性疾患からもたらされます。糖尿病性腎症はコントロール不能の糖尿病が続いた結果、腎の糸球体が廃絶していきます。動脈硬化にともなう腎硬化症も全身病からの変化です。原因となっている慢性疾患・全身病をうまくコントロールし、少しでも腎機能を温存していく努力が大切です。決定的に悪化する以前は、十分な水分補給とからだを休めて腎血流を増やすことも大切です。炎天下の過酷な作業は避ける必要があります。当院では、原因疾患の治療と臓器保護のアドバイスを行っていきます。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME