メニュー

ご挨拶

 船橋市行田の地において、診療所を開設させていただいております。わたくしは、千葉大病院および県内外の病院で約25年にわたり臨床に従事し、ここ10数年余りは、船橋市の東の市境にある千葉県済生会習志野病院に勤務し、一般地域診療、救急診療、乳腺・消化器・甲状腺の癌治療にあたってまいりました。また、内科・小児科の一次救急を、習志野市夜間急病診療所において継続して担当してまいりました。船橋は、かつて祖父母が暮らし、幼少期よりしばしば訪れてきた思い出の町でもあり、大学院生時代には、「船橋ドクターカー」で出動した地でもあります。

 当診療所は、都市整備公団(URの前身)が行田団地を開発して以来、わたくしで3代目にあたります。この伝統を絶やすことなく、皆さまから信頼され望まれる診療所を運営してまいります。これまで携わってきた一般地域診療、救急診療、癌治療を基盤に、総合診療医として、幅広い分野の医療・保健を提供いたします。どうぞ、お気軽にご来院のうえ、ご相談ください。

院長  杉本 克己

略歴 

 東京都江戸川区小岩生まれ。学区内の公立校である江戸川区立松本小学校、同第五中学校を経て、私立開成高等学校卒。昭和62年慶應義塾大学法学部法律学科卒。一念発起して、医師を目指し、同63年千葉大学医学部医学科入学。

平成5年   千葉大学医学部 医学科 卒業
同年  千葉大学医学部 外科学第一講座入局、第一外科 医員研修医
以降

千葉県がんセンター・千葉県循環器病センター・県内外の関連病院・千葉大学医学部付属病院を経て、

平成14年 

 千葉大学大学院 医学研究科 博士課程修了 医学博士

平成17年

 恩賜財団済生会 千葉県済生会習志野病院 外科着任

平成26年

 同病院 外科副部長

平成28年

 船橋行田クリニック開設

所属学会・資格 等

  • 日本外科学会 認定医・専門医・指導医

  • 日本消化器外科学会 専門医・指導医

  • 日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医

  • 日本乳癌学会 検診マンモグラフィー読影認定医

  • 日本がん治療認定医機構暫定教育医

  • 日本食道学会 評議員、食道科認定医

  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医

  • 厚生労働省認定 死体解剖資格;病理解剖

  • 日本静脈経腸栄養学会 TNT栄養療法修了
  • 全国済生会臨床研修指導医プログラム修了
  • 内視鏡下嚥下機能評価プログラム修了

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME