メニュー

今年度の胃がん検診について

 今年度の船橋市の胃がん検診は大きな変更がありました。40歳以上の方で、原則として年度末の3月31日時点で偶数年齢の方が対象となりますので、隔年となります。そのうえで、40歳から50歳未満では、従来と同様、バリウム検査のみが対象となっています。50歳以上では、バリウム検査・内視鏡検査が選択できることになっています。ただし、いわゆる血液サラサラ系のお薬を内服してらっしゃる方は、内視鏡検査が選択できないこととなっていますので、注意が必要です。当院では、バリウム検査・内視鏡検査とも施行可能で、後者に関しては経口内視鏡も経鼻内視鏡も取り揃えております。まだまだ、日本人の胃がんは欧米と比べると多くなっています。ぜひ、この機会に、検査を受けられることをご検討ください。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME